HOME >> 人が知らないダンボールの魅力 >> 様々なものに姿を変えて

様々なものに姿を変えて

何度も繰り返しますが、ダンボールのよさと言うのは「様々なものに姿を変え、私たちの生活を助けてくれる」と言う点にあるのではないでしょうか。

ダンボールは「みかん箱」と言う使われ方をするのが一般的ですが、他にも「書籍用ダンボール」「筒状ダンボール」「差込式ダンボール(蓋がガムテープで止めるタイプのものではなく、差込式になっているもの)」「パソコンを収納することができるダンボール」など、様々なものを見つけることができる様になっています。

またそれだけではなく「ダンボールハウス」など子供のおもちゃや、ショップで使用される棚や漆器、引き出し、オブジェとして使用されることも増えてきており、ダンボールの使い勝手のよさをここで知ることができますね。

ダンボールの種類を見ることで、ダンボールにどんな魅力があり、どんな求められ方をしているのかを知ることができる、と言う側面もあります。

素敵なダンボール、どんな風に姿を変えているのかをぜひ知って欲しいです。


極秘任務ダンボールを探るは情報収集にお役立てください。

ダンボールの強さの秘密や環境にやさしい素材で出来ている事などが解明される事でしょう