HOME >> 人が知らないダンボールの魅力 >> ダンボールを通じて

ダンボールを通じて

ダンボールの大きな役割のひとつに、「エコとリサイクルの可能性を後世に伝える」と言うものがあるのではないかと思います。

地球の資源は永遠に続くものではありませんので、それを少しでも長く持たせる為に努力しなければなりませんし、またその素材に代わるものを開発することが急務とされていると言われています。

この仕組みに、ダンボールはぴたりと当てはまることが解っています。

ダンボールは、一度使用しても「リサイクルごみ」として捨てることでリサイクルされますし、また「箱」と言うだけでなく、日常生活の様々なものに変化させることが可能ですよね。

このシステムが、地球を守ることに繋がると考えられています。

私たちの身の回りに、もっともっとダンボール製のアイテムが増えれば「リサイクルできるアイテム」が増えますし、またダンボールの実態を多くの人に知ってもらうことで、リサイクルやエコの可能性について知ってもらうことも可能です。

これが、ダンボールが担う一番大切な役割ではないかと思います。


極秘任務ダンボールを探るは情報収集にお役立てください。

ダンボールの強さの秘密や環境にやさしい素材で出来ている事などが解明される事でしょう