HOME >> 人が知らないダンボールの魅力 >> ダンボールが作る未来

ダンボールが作る未来

ダンボールは一見ただの箱ですが、私たちの未来を担うとても大切なアイテムとして扱われているものです。

どうしてダンボールが私たちの未来を作るのか、それはダンボールを通して「エコ」「リサイクル」など様々なものを学ぶことが出来るという理由で、「実際ダンボールの仕組みや作り方を知ることで、エコやリサイクルに対する認識が変わった」と言う人がたくさんいます。

例えば棚ですが、これが木で出来ていれば「いらない」と言われたらタダのゴミになってしまいますが、ダンボールで作ったものなら「リサイクルゴミ」として捨てることで、新しい何かに生まれ変わる可能性を持たせることができます。

ダンボールの他にも「アルミ缶」「ペットボトル」などがリサイクルに活かせるアイテムですが、圧倒的にリサイクル率が高いダンボールの存在は、これらのリサイクルにも目をやるきっかけになるのではないでしょうか。

ダンボールが私たちに伝えてくれるものと言うのは、決して少なくはないのです。


極秘任務ダンボールを探るは情報収集にお役立てください。

ダンボールの強さの秘密や環境にやさしい素材で出来ている事などが解明される事でしょう